選択洗剤比較!夏場は特にひどい「えり・そで」の汚れ
洗濯をするときに、どうしても気になるのは、えり・そで汚れではないでしょうか。 なかなか落ちなくて大変ですよね。 うちでも一番悩ましいのはシャツのえりそでのよごれ・・・・・。
ちびいちご
あれすごい気になるんだよね
そこで今回はえり・そでの汚れを落とすのに、影響りそで汚れの原因は何なのか、洗剤を比較してみてどのくらい落ち方が違うのかを紹介します。

えり・そで汚れの原因

そもそもえりそでの汚れはなんなのか。 えりそで汚れの原因は主に2つあります。 1つ目は皮脂です。 人間の体の持つ脂ということですね。 食品の油を想像してください。 食品の油もすぐに対応しなければどのようになっていきますか? 落ちにくくなっていくどころか、落ちないことも多々あります 人間の脂もおなじです。 時間が経つために繊維の奥まで入っていきますので、落ちにくくなっていくのです。 さらに脂ですので、時間の経過とともに酸化していきます。 結果として、黄ばみ汚れになっていくのです。   2つ目に、汚れやほこりです。 これがえりそでの皮脂汚れに付着していきますと、黒ずみになっていくのです。 なぜえりやそでが汚れやすいのか。 それはえりそでの位置は首や手首とよくこすれてしまします。 そのため皮脂や汚れがつきやすく、黄ばみや黒ずみの原因となっていくのです。

2種類の洗剤を比較してみる

そこで!えりそで汚れをどの程度落とすのか。 2種類の洗剤を使用して比較してみたいと思います。

今回比較するのはこの2種類!

ライオン株式会社から「トップ プレケア えりそで用」(以下トップ)
特徴 洗濯機で洗う前にエリやそで口に直接塗れば、あとは洗濯機まかせでしつこい汚れをすっきり落とす、便利で効果的な部分洗い剤です。皮脂汚れを分解する酵素配合。体から出る皮脂やタンパク質が混ざり合った複合的な汚れである“エリそで汚れ”を「酵素」と「ノニオン界面活性剤」の相乗効果でパワフルに分解します。 ライオン公式ホームページ「トップ プレケア エリそで用」 より引用
      株式会社東邦から「うたまろリキッド」(以下うたまろ)
通常の洗濯ではなかなか落ちにくいガンコな化粧品汚れや食べこぼし汚れをしっかり落とす部分洗い用液体洗剤です。中性・無けい光だから、色柄物やおしゃれ着にもお使いいただけます。 「うたまろリキッド」公式ホームページ より引用
 

実際に洗濯してみて

それではここから、実際に洗濯をしていきますが、洗濯前の状態と、洗剤をつけた状態をごらんください。  

洗濯前

トップバッターは「トップ」 ・・・トップバッターなので「トップ」で。 洗剤をつける前はこんなかんじ。 ここにトップを使います。 洗剤をつけた時点ではこのような感じです。 では次に、そでは「うたまろ洗剤」 洗剤をつける前はこんなかんじ それでは洗剤をつけていきます。  洗剤をつけてみてこのような感じです。 それでは洗濯に移っていきます。 今回洗濯機に投入する洗剤はこちら。

花王株式会社より「エマール」

大切な洋服、洗うたびカタチ整える。 カタチコントロール洗浄で、伸び・ヨレを整え、袖・首回りまでキレイ! 毛玉・縮み・色あせを防ぎます。 汚れ・ニオイ(汗・皮脂・食事等)スッキリオフ。 ニット・カーディガン・ブラウス・ワンピースはもちろん、デニム・スカートなどのボトムスからタイツ・ランジェリーなどのインナーまで幅広くお使いいただけます。 ●蛍光剤無配合/中性 ●柔軟剤・液体酸素系漂白剤も、いつも通りお使いいただけます ●すすぎは2回をおすすめします ●アロマティックブーケの香り(香り長続きタイプ) 「エマール」公式ホームページ より 引用
そして洗濯機はこちら。 こちら洗濯機のおすすめポイントは、大きさの割にコンパクト。 さらに、10キロと大容量が入るために選択の回数が減ります。 それにより、水道代の削減につながりました。 [chat face="ma[chat face="IMG_0430-e1561468812545.jpg" name="黒いちご" align="right" border="gray" bg="gray" style="maru"]それでは洗濯スタート! はい、終了![/chat]  

洗濯後

それでは洗濯を終えて、どうなったかを見ていきましょう。 まずは、えり。 洗剤は「トップ」を使った場所からです。 ではご覧ください!

若干薄くなったかな?

わかりにくいので並べてみます。

だいぶ薄くなりましたね。 並べてみると単体で見るよりも汚れが落ちたことがわかります。

では そでの方を見てみましょう。 

そで「うたまろ」

結果は、こちらです!

かなり変化を感じられます!

では並べて比較してみましょう。 いかがでしょうか? 並べるとさらに変化を感じられますね。 そでの濃いところだけでなく、周りについていた薄い汚れはほぼ落ちています! そで口すぐの汚れは若干残っているのが見えます。 これにて比較実験終了とします。      
各メーカー様の日頃の研究と努力のおかげで日々の家事が楽にできることに感謝し、今後も使用していきたいと思います。
 

洗濯洗剤の汚れ落ちを比較してみて

今回洗濯洗剤を比較してみて、えり・そでの専用洗剤に負けず、うたまろ洗剤が効果を発揮しました。 洗剤の使用法などでも結果は変わってくることもあるでしょうが、えり・そでの汚れは頑固であり、なかなか落ちません。 早めの対処が何よりであります。   注)今回の結果はあくまでも私個人の使用であり、全ての人の全ての条件で同じではありません。ご承知お願いいたします。    
スポンサーリンク

黒いちごのTwitterはこちら

おすすめの記事